大きな工事から小さな補修工事まで、なんでもご用命ください

建設業は大工、とび、鉄筋、土木、造園、塗装、左官、板金、電気など29種類の業種があります。
住宅の新築やリフォーム、外壁の塗装や給排水設備などの補修、地震対策など、生活していく中で必要となってくることがあるかと思います。
静岡県中部建設業協同組合はそれぞれの分野に特化した200社を超える組合員がおりますので、問題解決に最適な対応ができます。

相談・見積もりは無料

外壁の塗装、網戸の修繕、浴室の改修、住宅の耐震対策などたくさんの方からご相談をいただいています。

工事の相談、お見積もりは無料ですのでお気軽にお問合せください。

修理費がでるかも?

建物を持っているほとんどの方がなにかしらの「火災保険」に加入しているかと思いますが、どのようなときに保険金が支払われるか把握していますか?
火事や台風などの被害はもちろん保険金が請求できますが、補償内容によっては他にも保険金が請求できるかもしれません。

例えば「荷物を運んでる際に、窓ガラスにぶつけてしまい窓ガラスが割れてしまった」とか「車の駐車を失敗して自宅のカーポートを壊してしまった」など、火災保険に「破損・汚損」の補償がついていれば保険金が出るかもしれません。
ちなみに「家財」にも保険を掛けていれば家具や電化製品も同様に補償されます。

補償を幅広く付けていても請求しないと保険金はおりませんので、どのような補償がついているのか一度確認してみてください。